税理士のみなさまにとって、なくてはならない存在として

税理士のみなさまにとって、なくてはならない存在として
Mikatus公式ブログ

クラウド時代の新しい資金調達のご紹介!『セキュリテセミナー』を開催いたしました。

カテゴリー: Mikatusニュース

ミュージックセキュリティーズ株式会社の取締役西日本支社長である渡部泰地氏にご登壇いただき、インターネットを活用した資金調達のためのプラットフォーム「セキュリテ」の仕組みを紹介するセミナーを神戸、福岡で開催いたしました。

多くの税理士の方々にご来場いただき、セミナー後には渡部氏と名刺交換をするために行列ができるなど、大変ご好評いただきました。会計事務所が顧問先に喜んでいただくための、新しい情報を求める先生方の熱意を感じました。

今回は、そんな「セキュリテセミナー」の内容を少しだけご紹介します。

資金調達のためのプラットフォーム「セキュリテ」とは

「セキュリテ」は事業者の様々なニーズにお応えする資金調達のためのプラットフォームです。インターネットを通じて事業を広くPRし、事業のための資金を全国の個人投資家から募集します。銀行からの借入や株式発行による資金調達だけに頼らない、インターネットを活用したクラウド時代の新しい手法による資金調達をサポートします。これまで約500の事業者による資金調達の実績があり、募集総額は71億円にも上ります。

「セキュリテ」のサイトはこちら

「セキュリテ」による資金調達の特徴

① 投資家の「共感」による資金調達

「セキュリテ」が抱える個人投資家の多くは、利益を求めて投資をしているわけではありません。ほとんどの投資家が、「事業(者)に共感したから」「事業(者)を応援したいから」という動機で投資を行っています。そのため、「セキュリテ」では、事業者がどういう想いで事業に取り組んでいるか、また、取り組もうとしているのか、という点にフォーカスしてインターネット上で情報を発信しています。事業計画の作成・審査においても、財務状況以上に「個人投資家が共感する事業かどうか」を判断基準としています。

② 投資家によって経営に口出しされない資金調達

「セキュリテ」によって集められる資金は、「匿名組合契約」に基づいて「匿名組合預り金」として貸借対照表の負債の部に計上されます。「匿名組合預り金」は出資金とみなされるため、通常の借入のように返済期限があったり、金利の支払いが生じたりすることはありません。その一方で、株式発行による資金調達と異なり、投資家に議決権を奪われしまうことはありません。投資家に応援していただき、出資していただくものの、経営に関しては事業者がコントロールすることができます。

③ 売上の一部を投資家に分配するWin-Win(ウィンウィン)な仕組み

昨今、「クラウドファンディング」という名の付くサービスが増えてきています。その多くは、投資家へのリターンとして金銭以外の商品やサービスを提供する「購入型」や、投資家にリターンが発生しない「寄付型」と呼ばれるものです。その一方、「セキュリテ」は、投資家から資金を集めて実施した事業における売上の一部を、投資家に分配する仕組みです。事業に共感し、応援してくれる投資家に対して実利をもってお返しをすることができます。

税理士のみなさまが「セキュリテ」を活用するメリット

資金調達は中小企業が常に抱えている課題の一つです。税理士のみなさまの元にも日々、そのようなご相談が寄せられているのではないでしょうか。

事業を始める、もしくは事業を継続していくためにはどうしても資金が必要になります。とはいえ、銀行からの融資を取り付けることは決して簡単ではありません。財務状況が芳しくなければ尚更むずかしいものであると思います。しかし、「セキュリテ」を活用すれば、「共感」を元に資金を調達することができます。キラリと光る強みやしっかりとした事業計画、強い想いを持っている中小企業の可能性を広げることができます。

また、税理士の方が事業の支援やモニタリングに参加することで、顧問先の事業成長に大きく貢献できるチャンスもあり、「セキュリテ」を展開するミュージックセキュリティーズ株式会社さんも税理士の先生方の積極的な関与を望んでいます。だからこそ、今回のセミナーは中小企業ではなく、税理士の方がを対象に開催いたしました。

資金調達という課題をクリアし、そのうえ、顧問先の事業を成長に導くことができれば、顧問先にも喜んでいただけるのではないでしょうか。

「セキュリテ」についてもっと詳しく知りたいという方は、ぜひ弊社営業担当までお問い合わせください。「セキュリテ」の担当者をご紹介いたします。

講師情報

渡部 泰地(わたなべ たいち)
ミュージックセキュリティーズ株式会社 取締役
西日本支社長

 

横浜国立大学大学院修了。2005年株式会社インテリジェンスに入社。アウトソーシング事業や人材関連事業の営業に従事。2007年ミュージックセキュリティーズ株式会社に入社。全国各地のファンド組成業務に従事し、2015年同社執行役員就任(北海道支店長兼務)。2017年同社取締役就任。

A-SaaSでは税理士業務に役立つ情報・ツールを提供しています。